« アソシエイト弁護士による蔵書の持ち帰りと貸与権侵害 | Accueil | レコード製作者の著作隣接権の保護期間の延長問題 »

05/08/2007

何が著作物か──2007

 何が著作物かというのは実に難しい問題ではありますが、そこがわからないと著作権法の議論は先に進まないので、著作権法のゼミでは最初に取り扱わなければなりません。

 以下に示すのは、今年のゼミで出した課題の一部です。興味がおありの方は考えてみては如何でしょうか?

次に掲げるものは著作物ですか?著作物でないとしたら、著作物性のどの要件を欠きますか。

  1. 尾崎放哉の「せきをしてもひとり」という句
  2. 「(⌒▽⌒)ノ_彡☆」という顔文字
  3. 日本プロ野球育成選手統一契約書
  4. Google Map
  5. Bratisla Boysの「Stach stach」の歌詞
  6. ル・コルビジェの「サヴォア邸」
  7. 「シントミゴルフ」の音ロゴ

Posted by 小倉秀夫 at 12:16 PM dans au sujet de la propriété intellectuelle |

TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13499/14996791

Voici les sites qui parlent de 何が著作物か──2007:

Commentaires

細かいお話ではあるのですが、「♪シントミゴールフ」は厳密にはサウンドロゴではなく
「♪打ち方スタイルいろいろあるが、ゴルフ用品何でもそろう~」というCMソングの一部で
はないでしょうか?

Rédigé par: 栗原潔 | le 05/12/2007 à 15:05

Poster un commentaire