« AT THE YOYOGI PARK | Accueil | 大分の放送局の経営を守るために大分の住民が視聴可能な番組数を制限するのは、悪しき「規制」ではないのか »

08/20/2007

カントリーロード

 私の出身高校(都立両国高校)の卒業生には、「淡交会報」というものが送られてきます。

 その2007年号を見ていたら、黒プリキュアこと美墨なぎさの声を担当していることなどで有名な本名陽子さんのインタビューが掲載されていました。

 インタビューを読む限り、「耳をすませば」で月島雫の声を担当し、あの「カントリーロード」を歌っていたころって、本名さんは両国高校在学中だったのだとのことで、結構驚いてしまいました。一応地域の伝統校ですから、卒業又は退学後いろいろな意味で有名になる人は結構多いのですが(例えば、浮谷東次郎さんとかトニー谷さんとかパンチョ伊東さんとか関野吉晴さんとか落合信彦さんとか浅沼稲次郎さんとか鷲尾悦也さんとか植草一秀さんとか)、在学中から(といいますか、入学以前から)活躍していたというのは珍しいからです(一応、進学校って、在学中に芸能活動とかやりにくい雰囲気が昔はありましたし。最近は、芸能界の方が物わかりが良いのか、学校側も対応できるようになったのか、芸能活動をやりながら普通に高校に通い続けてそれなりの大学に進学していく人も増えましたけど。)。

Posted by 小倉秀夫 at 01:51 AM dans musique |

TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13499/16174119

Voici les sites qui parlent de カントリーロード:

Commentaires

ほかのひとはともかく本名陽子に関してはうらやましい。

Rédigé par: madi | le 08/21/2007 à 19:32

Poster un commentaire