« août 2012 | Accueil | février 2013 »

01/08/2013

2012年度最後の課題

中央大学で担当している著作権法ゼミの2012年度最後の課題をちょっとオープンにしてみます。


 Aは、レコード業界の衰退の原因を研究し、これを論文「甲」としてまとめ、B大学の紀要論文誌「乙」に応募した。「乙」の編集長Cは、この論文を「乙」の2013年1月号に掲載することに決め、その旨をAに通知するとともに、論文「甲」を「乙」所定のフォーマット(レイアウトのみならず、用語の略し方等を含む。)に合わせて修正したゲラ稿「甲'」をAに送付し、さらに改善すべきポイントを示した上で、1ヶ月以内に最終稿を提出するようにAに要請した。Aは、ゲラ稿「甲’」に適宜修正を加えた最終稿「甲"」をCに送付した。Cは、最終稿「甲"」において大幅に加筆された部分αについても「乙」所定のフォーマットに従った修正を付した版面「甲"'」を作成し、これを「乙」の2013年1月号に掲載した。

 Aは、その開設するウェブサイトに論文「甲"」を掲載しようと考え、論文「甲"」をHTML化した。その際、論文「甲"」で言及した楽曲丙(作詞作曲D、実演E)については、YouTubeにアップロードされているプロモーションビデオに埋め込み型リンクを貼った。また、論文「甲"」で言及した楽曲丁(作詞作曲F、実演G)についてはYouTubeを探しても見当たらなかったので、初音ミクを用いて作成した音源を自らYouTubeに投稿してリンクを貼った。また、Aは、学生を対象に行ったアンケート調査の結果をもとにグラフβを作りこれを論文「甲"」に組み入れていたが、このグラフについては、jpeg化した上で自分のウェブサーバにアップロードした上で、IMGタグを用いてリンクを貼った。

 Hは、その開設するウェブサイトに論文「戊」を掲載した。その際、論文「甲"」とは全く逆の主張を裏付ける資料として、IMGタグを用いてグラフβ(ただし、ここではグラフβには創作性が認められるものとする。)に直リンクを貼った(なお、「戊」の中では、グラフβの作成者がAであるということには特段言及されていない。)。

 ウェブ検索サービス会社Iは、その提供するウェブ検索サービス用データベースに、論文「戊」及びグラフβを取り込んだ。Iは、Hと日頃敵対するネットユーザーJから論文「戊」はAの著作権ないし著作者人格権を侵害するのではないかとの指摘を受けたが、Aからクレームを受けたわけではないとして、これを放置した。

 誰のどの行為が誰のどんな権利を侵害したといえるのか、列挙してください。

Posted by 小倉秀夫 at 12:04 PM dans au sujet de la propriété intellectuelle | | Commentaires (0) | TrackBack (0)

01/01/2013

2012年の私的BEST5

  2013年になったので、2012年にリリースされた楽曲のなかから私がこれはと思ったものを5つ。

 Cali & El Dandee「Yo Te Esperaré」

 Cali & El Dandeeはコロンビアのポップデュオ。でも、この楽曲は、iTunes Spainでもっともダウンロードされた楽曲。大人のヒップホップ。

3M8S「Back in September (Back to Skool) 」

 3M8Sは'Belgian Idol'のファイナリスト3名で結成された新鋭ユニット。基本は同じ歌詞の繰り返しだし、そもそもほとんど意味はないのだけど、それで個々まで聞かせるセンスがすごい。

 Tacabro「Tacata」

 Tacabroはシチリア島出身のデュオグループ。ひたすら「タカタ」「タカタ」と繰り返しまくるばかばかしさがすごい。

João Neto e Frederico「Lê Lê Lê」

 こちらはブラジルのデュオグループJoão Neto e Fredericoによる、とにかく明るい曲。

The Lumineers「Ho hay」

 一転して、力強い作品。歌詞を見ると、そんな歌詞じゃないのだけど(降られた彼女に未練がましく呼びかけているわけだし)、かけ声の力なのだろう。なお。The Lumineersは米国デンバーのフォークロックバンド。

Posted by 小倉秀夫 at 01:38 AM dans musique | | Commentaires (0) | TrackBack (0)