« 「自炊代行」事件第1審判決を見ての雑感 | Accueil | JASRACと私的独占行為 »

10/02/2013

ゼミ選抜用のレポート課題

 中央大学法学部での著作権法ゼミでは、入ゼミ希望者の選別を「レポート&面接」で行うということをずっと続けているのですが、どうもレポートの課題が難しくて躊躇してしまったという声を3年生から聞いたので、今年、志願者が少ないようだったら、難易度を相当引き下げないといけないかなと反省しています。

 なお、今年の課題は下記の通りです。

下記のいずれかを選んでください。

課題1:政府の「クールジャパン戦略」が成功しない理由を説明するとともに、具体的なアーティスト又はコンテンツを例にとって、これを世界市場に売り込むための戦略について論じてください。

課題2:SNSにおいて18歳未満の利用者に特定のサービスを受けさせないために現在とられている手段について説明するとともに、年齢ゾーニングをより確実にするための方策について論じてください。

Posted by 小倉秀夫 at 03:26 PM dans au sujet de la propriété intellectuelle |

TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13499/58307230

Voici les sites qui parlent de ゼミ選抜用のレポート課題:

Commentaires

Poster un commentaire