« 芸能人の不祥事と損害賠償 | Accueil

06/14/2017

2017年上半期

 次週の関ジャムが、2017年上半期ベスト10を発表するようなので、私も先に上半期気になった曲を紹介することにします。

 まずは、それでも世界が続くならの「消える世界のイヴ」

 こんな純粋な歌を作り、歌える人たちが未だに社会に受け容れられていないのが信じがたいです。この歌を聴いて心を動かされないような大人にだけはなりたくありません。

 次に、サビが耳に残るチリヌルヲワカの「ドルチェ」。

 メロディラインは何とも古風なんだけど、歌謡曲ではなく、バンド楽曲として演奏しきったのが勝因のような気がします。

 スチャダラパーとEGO-WRAPPIN' の「ミクロボーイとマクロガール」は、PVが8割と言ったところでしょうか。能年玲奈の勝利です。

 PVと楽曲とで合わせ技一本というべきなのは、Christophe Maéの「Marcel」。この格好よさとおしゃれ感がそうして日本で受け容れられないのか不思議です。

 メランコリック写楽の「ヨーロッパ返して」は、もうタイトルの勝利です。

 凡人が100年考えたって、「ヨーロッパ返して」なんてタイトルは思い浮かびません。

 大森靖子「ドグマ・マグマ」は、設定の勝利ですね。

 神様目線の楽曲なんて、なかなか作れるものではありません。

 ウォルピス・カーターの「晴天前夜」。

 男性ボーカルの歌とは信じがたい出来。

 復活したゲスの極み乙女の楽曲の中では「Darumasan」が最高です。

 楽曲の格好よさと歌詞のくだらなさのバランスが、これぞゲスの極みというか。メジャーデビューで失われかけていたものが戻ってきたというか。

 ColdplayがチャリティイベントOne Love Manchesterで演じた「Viva la Vida」。

 この歌は、こうやればライブでできるんだという驚き。ティンパニー凄いとしか言いようがありません。というか、こういう悲劇のあとのチャリティイベントでちゃんと歌うべき歌を持っているって、みんなさすが。

Posted by 小倉秀夫 at 02:07 AM dans musique |

TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13499/65408591

Voici les sites qui parlent de 2017年上半期:

» 視訊聊天 de 阿育吠陀皇帝油
女用外敷外噴,處女,瑪咖片壓片糖果,安眠,guilty,迷魂藥,催情春藥品專賣店,阿育吠陀皇帝油,作愛,淫蕩液態催情,性藥 女用外敷外噴 品,春藥專賣店,犀利士哪裡買,發春水,視訊聊天,強效性愛藥品,迷幻,不舉原因,情趣用品 站長推薦: 情趣 矛盾大對決 處女 按摩棒專賣 包... [Lire la suite]

Notifié le 25 juin 17 14:48:36

» 視訊聊天 de 性藥專賣
催情奶茶,迷魂,犀利士價格,失憶藥,視訊聊天,男性口服壯陽,性藥專賣,聽話水,睡覺水,保健,陰莖增長增大,斷片水,藍瓶滿天星N 催情奶茶 ITRO,睡覺水 迷魂 ,性能力,催情藥,成人用品,日本性素,情趣用品 站長推薦: 视频聊天工具排行 視訊 超碰部落 聊... [Lire la suite]

Notifié le 25 juin 17 14:49:05

Commentaires

Poster un commentaire