« ハンドル名の使用について | Accueil | 匿名の卑怯者さんの評判 »

04/08/2006

お花畑 愛子に群がるイナゴかな

 スキー、モーグルの日本代表である上村愛子さんのブログが、いわゆるネットイナゴに襲われています。

 「ブログが炎上するのは、ブログ主に問題があるからだ」論というのは、自身匿名で他人のコメント欄に粘着して他人に不快感を与えたり、他人のブログのコメント欄での健全なコミュニケーションを邪魔したりして楽しんでいる方々が自己弁護のために持ち出したりすることがある議論ですが、上村さんの件のエントリーは、スポーツ観戦をして感じた感動を素直に書き表しただけのものであり、何の問題もないものであったということができます。もちろん、「上から目線で」云々という問題もありませんし、他人に意見を押し付けるものでもありません。

 当該ゲームの判定に不満のある人はいるかもしれませんが、だからといって、当該ゲームに素直に感動し、その気持ちを素直に表明したにすぎない上村さんのブログのコメント欄に、上村さんを非難するコメントや上村さんの人格を攻撃するコメントを投稿するという行動に繋がるというのはまさに異常というより他にありません。

 「ブログが炎上した場合、ブログ主はまず謝れ」論に従ったのか、上村さんは翌日のエントリーで「皆さんの意見やTVや新聞で昨日の試合の事を聞いたりして今とにかく思う事は、ボクシングの判定基準もぜんぜん知らないのに軽々しくコメントしてしまったんだと思って反省しています。」「このブログは今までこういう状態になったことがなかったから本当に幸せだったけど、自分の浅はかなコメントのせいでこうなってしまった事を本当に申し訳なく思います。」などのしなくともよい謝罪をしていますが、それでもなお「責任とって閉鎖してください。。。」みたいなコメントを匿名で連続的にポストする粘着君は立ち去れないのが実情です。

 私は、匿名の陰に隠れて、他人に不快感を与えたり他人のブログを閉鎖に追い込んだりする目的でコメントを投稿する人達は「卑怯」と呼ぶにふさわしいと思っているのですが、「ネットとはそうやって楽しむものだ」と信じ込んでいる人々には、それは許されない「罵倒」だったり「レッテル張り」だったりと思われているようです。一度ご両親や配偶者、恋人などに、ご自身の匿名での活動を打ち明けて、それは「卑怯」と呼ばれるに値しない、正々堂々たる行為なのか、聞いてみたらいいのではないかと思う今日この頃です。

« ハンドル名の使用について | Accueil | 匿名の卑怯者さんの評判 »

Commentaires

 「匿名の卑怯者」というときに、ここでの「の」を同格の「の」として「匿名」=「卑怯者」の意と捉える方という方というのは、現実空間ではお会いすることがないので、ネットというのは変わっている人々に出会えるところだなあと実感します。
 明らかにそういう趣旨ではないことをそういう趣旨だと強引に解釈をすることによってしか私の見解を批判できないのだから仕方ないのかなあとは思うのですが。
 

で、どこに「全部の“匿名=炎上常習者=悪人”」と書いてありますか?

「匿名の陰に隠れて、他人に不快感を与えたり他人のブログを閉鎖に追い込んだりする目的でコメントを投稿する人達」=「全部の匿名」と読む方がおられると、誤解を招かずに表現する方法というのはもはや困難ですね。

Poster un commentaire

Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.

(Ne sera pas visible avec le commentaire.)

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: お花畑 愛子に群がるイナゴかな:

» 亀田興毅選手をめぐる日本人のメンタリティ [福田::漂泊言論]
小倉さんの記事によると、亀田興毅選手の判定勝ちを巡って、上村愛子選手のブログで何ともお粗末な「祭り」が起こっているようです。何だか「のまねこ騒動」を思い出させますね。「avaxはパクリ行為を行っている」と皆が... [Lire la suite]

« ハンドル名の使用について | Accueil | 匿名の卑怯者さんの評判 »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31