« 顧客によるハラスメントと企業の対応 | Accueil | 鳥越俊太郎さんの予測はおそらく外している »

03/08/2006

Virtual Exam (Ogura Virsion)

 町村先生がご自身のブログで情報法に関する問題を出しているので、私もまねをしてみることにします。夏休みで時間のある学生さんは考えてみてはいかがでしょうか。

【問題】

 電子掲示板の管理者は、当該電子掲示板を利用して行われた犯罪(著作権等侵害罪、名誉毀損罪、営業妨害罪、侮辱罪、わいせつ物公然陳列罪、児童ポルノ法違反等)の正犯(共同正犯を含む。)または幇助犯として処罰されないようにするために、電子掲示板の管理、運用または仕様の策定にあたってどのような点に注意すべきかを論じなさい。

« 顧客によるハラスメントと企業の対応 | Accueil | 鳥越俊太郎さんの予測はおそらく外している »

Commentaires

出題した人が回答(解答?)に質問してどうするんですか。採点と、解説をお願いします。

ところで、もう一つの回答。(削除されたコメントに代わって)

 物事は、いろんな視点から検討し、対処することが肝要。
 例えば、個人情報を無許可で晒すことが、個人情報保護法からの視点だけではなく、他の面からも問題ないか、検討しておくべきでしょう。
 (ちなみに、出題文にある「営業妨害罪」は「信用毀損及び業務妨害」とか「威力業務妨害」と表現されるのが妥当でしょう)


第二百三十三条 【 信用毀損及び業務妨害 】
 虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
 
第二百三十四条 【 威力業務妨害 】
 威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による。
 
第二百三十四条の二 【 電子計算機損壊等業務妨害 】
 人の業務に使用する電子計算機若しくはその用に供する電磁的記録を損壊し、若しくは人の業務に使用する電子計算機に虚偽の情報若しくは不正な指令を与え、又はその他の方法により、電子計算機に使用目的に沿うべき動作をさせず、又は使用目的に反する動作をさせて、人の業務を妨害した者は、五年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。


 蛇足ですが、当局に挑戦している? そんな根性があるのであれば、それはそれで結構です。(再度要求します。あなたが Annex de BENLI に掲載しているwhois情報は直に削除しなさい。)

「whois Protect Servise」のもとでどのような内容の登録がwhoisになされているのかというのを指摘されるのがそんなに困るのですか?>弁天小僧さん

なお、私が「Annex de BENLI」に掲載したwhois情報の中に個人情報保護法上の個人情報は含まれていないですよ。

(弁天小僧さんは、whois情報に誤りがあることを指摘するという文脈でwhois情報が掲載されるときには文句を言うのですね。そうではなくて、匿名のブログ主を攻撃する目的でwhois情報がネット上に掲載されるケースで弁天小僧さんが文句を言っているのを寡聞にして聞いたことがないのですが)

回答: 他人の個人情報は不用意に掲載しないこと。(あなたが Annex de BENLI に掲載しているwhois情報は直に削除しなさい。)

Poster un commentaire

Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.

(Ne sera pas visible avec le commentaire.)

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: Virtual Exam (Ogura Virsion):

« 顧客によるハラスメントと企業の対応 | Accueil | 鳥越俊太郎さんの予測はおそらく外している »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31