« 必要な人海 | Accueil | 実験は失敗した。 »

13/02/2007

犯罪の温床となってしまった場の提供者

 また、匿名だと居丈高なコメントを投稿できる方々が元気にコメント欄にコメントを投稿されているようです。

 ただ、現実にあまたの犯罪の温床となっている場所を提供している人や企業が、その場で行われる犯罪の数を少なくするための複数の方策を、互いに矛盾しあるいは効果を打ち消し合わない限り、同時並行的に講ずるというのは、そんなに無理な話ではないので、ある手段が対策としてある程度有効であるということは、他の対策を講じなくともよいということには繋がりません。

 十分な理性を発達させられないままに、「ネットで匿名の陰に隠れて誹謗中傷を行ったり、執拗にネガティブコメントを投稿し続けたり、根拠薄弱なデマを流したりすれば、法的な責任を負うどころか、そういうことを行う人間として周囲から後ろ指を指される心配もなく、他人の権利を侵害しまたは他人に結えなく不快感を与えることができ、うまくすれば他人の権利を妨げまたは義務なきことを行わせることができる(場合によっては、救われるべき命を救われないようにすることすらできる可能性すらある)」ということを知ってしまうと、「悪」に心を奪われる人も少なからず出てしまう(現に、そういう人が少なからず現れているからこそ、2ちゃんねるが問題視されている。)ので、被害者を救うためだけでなく、加害者に身を落としてしまっている人や落とそうとしている人々の精神を救うためにも、ネット上にもあまねく「法の支配」を及ぼすことは必要であり、そのためには「場の提供者」も相応のコストを支払う必要があるといえるのでしょう。

 簡潔にまとめると、2ちゃんねる問題というのは、「法の支配」の及ばない場をネット上に作ることの是非という問題に帰着するわけです。

« 必要な人海 | Accueil | 実験は失敗した。 »

Commentaires

Poster un commentaire

Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.

(Ne sera pas visible avec le commentaire.)

TrackBack

» お互いに近くに居るのだからと [wanwanの小遣い稼ぎのサイト]
もう何をか言わんやである。 興奮しすぎの弁護士と、議論というかおちょくる弁護士 その中身はあの、汚らしい掲示板の主催者。 たかが半径2kmにいる、3匹ども一度バトルをしてほしい。両弁護士暇であろうから西村が女とシッポリやっている現場まで案内するぞ 立証が...... [Lire la suite]

« 必要な人海 | Accueil | 実験は失敗した。 »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31