« 犯罪の温床となってしまった場の提供者 | Accueil | それはあなたの「本音」ではなかろう »

14/02/2007

実験は失敗した。

 ウェブ上で表現者の匿名性を保障していくとそこに何が生まれるのかという実験は、少なくとも日本語環境においていえば、あまり芳しい結果を残しませんでした。そういってしまうと「『電車男』が生み出されたではないか」という反論もあるかもしれませんが、「電車男」程度の作品しか生み出されなかったとも言い得ます。あのレベルの作品は、表現者の匿名性を保障しなくとも次々と生み出されているのであって、匿名性を保障した成果があの程度では高が知れています。

 むしろ、誹謗中傷や嫌がらせ等を安心して行えるようにした結果、ウェブ上での議論に参加できる人の範囲を大幅に限定してしまいました。ウェブ上の言論というのが、絶え間ない誹謗中傷が直接襲いかかってくるということに精神的に耐えられる人にのみ許されたものである限りにおいて、繊細な精神の持ち主がこれに参加できなくなることはやむを得ません。特に、高い見識を持っているとの評価を勝ち得ている人たちは、そのような誹謗中傷に耐えてまでウェブ上の議論に参加する必要がないので、その多くが、そもそも自己の見識をウェブ上で公表しないか、または、自己の見識をウェブ上で公表したとしてもこれについての公衆の意見を受け付けないようになっていきました。実際、法学系では、せいぜい面白い議論は閉鎖型のメーリングリストで行うにとどめるというのが主流になってしまい、専門家同士の高度の議論を学生を含む一般の方々に見て頂くということが一般化しませんでし、その議論に一般の方々にも参加して頂くということは本当に希有になってしまいました。

 結局、匿名表現の自由を認められ、匿名表現者に自制心をさして求めてこなかった結果、日本のウェブ、特に公衆が自由にその意見を投稿できるCGM系における、レベルの高い議論を排斥する形での、低いレベルでのフラット化を推し進めることになってしまいました。

 で、今の日本に、ネットをそんなに非生産的な、低レベルなお遊びの道具にとどめておく余裕なんかあるのかということをつい考えてしまいます。

« 犯罪の温床となってしまった場の提供者 | Accueil | それはあなたの「本音」ではなかろう »

Commentaires

 壇先生のブログがコメント欄を閉じたきっかけって、壇先生が裁判ゲームについて弁護士としての観点からコメントをしたらごく少数のコメンテーターから執拗な攻撃を受けたことだったわけですが、これって自業自得なんでしょうか?>吉田さん。

 上村愛子さんにしても、単にボクシングの試合を見て感動した旨を自分のブログで表明しただけで、コメント欄が炎上したわけですが、これって自業自得なんですか?>吉田さん

 町山智浩さんが一時期コメント欄を閉じるきっかけとなった粘着君に至っては、何がトリガーとなったのか定かにはわかっていないのですが、それも自業自得なんですか?>吉田さん

 もちろん、匿名の陰に隠れて執拗な誹謗中傷を仕掛けてくる人々の傾向を調べた上で、これらの人々のお気に沿わないような発言を慎めば、執拗な個人攻撃を受けるリスクは減るわけですが、それって、表現活動に対する弾圧に屈したことにしかなりません。他人を執拗に個人攻撃する自由って、その攻撃を受けた人が精神的に打撃を受けて新たな表現をしなくなったり、あるいは自分が攻撃される側に回らないで済むように自粛してしまったりする弊害を甘受してまで守らなければならないものなのかというと、疑問です。

「高い見識を持っているとの評価を勝ち得ている人たちは、そのような誹謗中傷に耐えてまでウェブ上の議論に参加する必要がないので・・・」

落合弁護士やマチログは???
高い見識を持っている人のほとんど、そもそもたいした誹謗中傷には直面していないのでしょうか?軽い言いがかりにはときおり直面していても。
誹謗中傷を受ける人の大多数は「自業自得」のようにみえますが・・・

あと福田さん。「発信者情報:同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針」この事実関係をこの記事発表後フォローされていますか?
このコメントの事実性についての責任を福田さんはとりますか?であれば福田さんの本人確認をあきらかにしたうえで、この点についてもう一度明らかな言明をしていただけないですか?(ちなみに私は本人性を相当にあきらかにしています)

Poster un commentaire

Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.

(Ne sera pas visible avec le commentaire.)

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 実験は失敗した。:

« 犯罪の温床となってしまった場の提供者 | Accueil | それはあなたの「本音」ではなかろう »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31