« 得票のアンバランスの原因を探る | Accueil | Social Encyclopediaでのレッテル張りは容認されるべきか。 »

24/12/2007

小谷野さんが実名晒しを行ったからといってそれを実名論と結びつけるのは、実名晒しが匿名至上主義者たちによりなされてきたことを無視した議論ではないでしょうか。

 ネット上で特定のハンドル使用者の実名を正当な理由なしに公開することが不法行為にあたるかについては議論のあるところです(神戸地判判時1700号99頁は、特定のハンドル使用者の職業、診療所の住所・電話番号をネット上で公開した点をプライバシー権侵害としている者の、その実名を明らかにした点は、この事件の原告が以前ネット上で自分の実名や妹の実名を使っていたこともあって、プライバシー権による保護の対象から外しています。)。

ただ、いわゆる「実名晒し」が従前匿名者によって担われてきた(「しがない記者」事件の時も

 「きんもー☆」事件の時も、彼らの実名を晒したのは匿名者であり、匿名擁護論は、他人の実名その他のプライバシー情報をネットに晒す行為の匿名性をも護れと主張してきたわけです。)ことを無視した議論が小谷野=荻上問題で語られているというのは大いに疑問が生じます。もちろん、実名ブロガーが他人の実名を晒すのは許されないが、匿名者が、時に憎悪の煽動とともに、他人の実名を晒すことは許されるという「実名晒しは匿名者の特権的権利」論を唱道するのであれば矛盾はしていないのかもしれませんが、そのような特権論自体、匿名者のわがままに過ぎないように思います。

 ところで、今後、マスメディアが「電車男」や「山野車輪」や「きっこ」の実名を暴いたときに、ネットの人たちはどのような反応をするのでしょうか。

« 得票のアンバランスの原因を探る | Accueil | Social Encyclopediaでのレッテル張りは容認されるべきか。 »

Commentaires

Poster un commentaire

Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.

(Ne sera pas visible avec le commentaire.)

TrackBack

» 小倉秀夫弁護士は橋下徹弁護士と同じ穴のムジナ [vanacoralの日記]
TBP「自End」に参加しているブログ『村野瀬玲奈の秘書課広報室』様は、「嫌い、嫌い、荒らし大っ嫌い!!」といった立場でもって「実名原理主義者」の小倉英夫弁護士を支持してるわけですが(参照;9月8日付エントリー)、このたび「はてな」に発生した騒動に対する小... [Lire la suite]

» なんで小倉さんの主張ってこんなに非論理的なんだろう? [風のはて]
一体全体、誰の主張に対する反論なのでしょうか? それに、「匿名至上主義」の定義を明記してくれなければ、議論が成立しません。 実名ブロガーが他人の実名を晒すのは許されないが、匿名者が、時に憎悪の煽動とともに、他人の実名を晒すことは許されるという la_causette: ... [Lire la suite]

» 匿名至上主義者(笑) [人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2]
ちょっと褒めたかと思ったらもうこれだよ。   はてなキーワード「実名原理主義」の編集合戦を見て(ekken)   株式会社はてなは、id:gerlingという実名の卑怯者をなんとかすべきだ... [Lire la suite]

» [web]あなたのプライバシーは信義を持った誰かの手によって公開される [煩悩是道場]
荻上チキ氏の名前が小谷野敦氏によって仄めかされ、音羽理史氏によって公開された事は日本のインターネット界の歴史に刻印されねばならないだろう。大変残念な事に「悪い刻印」としてなのだけれども。 ただ、いわゆる「実名晒し」が従前匿名者によって担われてきた(「しが... [Lire la suite]

« 得票のアンバランスの原因を探る | Accueil | Social Encyclopediaでのレッテル張りは容認されるべきか。 »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31