« 表面的にであれ問題が解決に一歩進むのであれば、それは無駄ではないし、表面的であることを理由にそれを躊躇すべきではない。 | Accueil | シンポに呼ばれてパネリストになると主催団体の関係者になるの? »

30/01/2008

RAG FAIRの奥村さんがコメントスクラムに襲われた件について

 RAG FAIRの奥村さんのブログが、コメントスクラムにあってコメント欄の閉鎖に追い込まれました。奥村さんにとっても、コメント欄を介して奥村さんとの交流を楽しんでいたファンの方にとっても、お気の毒な事態です。

 私がはてなブックマークを付けた時点ではいまだコメント欄は残っていたので、奥村さんの対するネガティブコメントを読んだのですが、当該エントリーに対する反論というよりはいちゃもん、いちゃもんでもエントリー自体と関係があればまだましな方で、専ら奥村さん個人ないし彼が所属するRAG FAIR自体を貶めようというものが満ちあふれていました。

 実名を強要しても何も変わらないという人もいますが、奥村さんのブログのコメント欄で奥村さんを個人攻撃するコメントを投稿した人たちは、自分がどこの誰であるのかを自分の周囲の人にも知られうる環境下でも同じことができたのかというと大いに疑問です。そのような卑怯者たちの氏名・住所を知ったところで奥村さんがコメント投稿者を物理的に襲いに行く(又は第三者を雇って襲いに行く)という事態は想定しがたいので、本当は、こういうコメントスクラムを行って場を荒らす人間の氏名・住所なんてさっさと開示する仕組みを採用した方が、「ブログ」というメディアが健全に発展することに繋がるのではないかと思います。

 幼い少女の安全のために匿名性は維持されるべきだという方々は、このように匿名性が憂さ晴らしないし言論弾圧の手段として活用されることに怒り、そのような濫用をさせないための実効的な手段を提案していくべきではないでしょうか。

« 表面的にであれ問題が解決に一歩進むのであれば、それは無駄ではないし、表面的であることを理由にそれを躊躇すべきではない。 | Accueil | シンポに呼ばれてパネリストになると主催団体の関係者になるの? »

Commentaires

Poster un commentaire

Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.

(Ne sera pas visible avec le commentaire.)

TrackBack

» 電凸のヒロイズムは誰を救うのか [背後からハミング]
今日、とあるエントリにブックマークコメントをつけました。 [こわい][匿名・実名]電凸のヒロイズムがまた繰り返される。他人の悪を糾弾する前に、自分の正義を疑ってみるのもリテラシーだろう。このような集団私刑を見ていると、小倉先生の極論にも一理どころかニ理くらい... [Lire la suite]

» その問題は5年後には解決してると思うけど。 [風のはて]
再び小倉さんの匿名論。 自分がどこの誰であるのかを自分の周囲の人にも知られうる環境下でも同じことができたのかというと大いに疑問です。そのような卑怯者たちの氏名・住所を知ったところで奥村さんがコメント投稿者を物理的に襲いに行く(又は第三者を雇って襲いに行く... [Lire la suite]

« 表面的にであれ問題が解決に一歩進むのであれば、それは無駄ではないし、表面的であることを理由にそれを躊躇すべきではない。 | Accueil | シンポに呼ばれてパネリストになると主催団体の関係者になるの? »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31