« 無邪気の勝ち | Accueil | 自分たちだけ税引き後の金額を示して「実質所得は高くない」ということはフェアなのだろうか »

15/11/2008

銀のスプーン

 それにしても,ブッシュ大統領が去り,オバマが大統領に就任すると,G8には,いわゆるボンボン政治家は日本の麻生首相だけになってしまいそうです。

 政治家の二世がほかにいないというだけではなくて,裕福な家庭で育ったということすら他にいないかもしれません(カナダのハーパー首相は親御さんが会計士なのでそれなりに裕福だった可能性はありますが,あとは牧師とか大学教員とかが多いですね。)。G8諸国にかぎらず,民主化された国では,苦労知らずの政治家2世の最高指導者というのは珍しいようです。拡大会合参加国に目を向けても,軍人出身のユドヨノ・インドネシア大統領や,労働組合出身のモラ・ブラジル大統領や,そもそも人種隔離される側だった南アのモトランテ大統領はもちろんのこととして,韓国の李明博大統領やインドのシン首相,オーストラリアのラッド首相,胡錦濤・中国国家主席も「家は貧しかったけど,無茶苦茶優秀だったので,若くして頭角を現した」系ですね。しいていえば,メキシコのカルデロン大統領くらいでしょうか。

 そういう意味では,ブッシュ大統領が去ってしまうと,日本の最高指導者は国際会議等で孤立してしまわないか心配になってしまいます。

 その分,これらの国の最高指導者は,インテリが多く,子供のころから商才に長け1代で財閥を作ってしまったベルルスコーニは別格としても,弁護士や研究者を前歴とする方が多いですね。ここでも異彩を放つのは,元コンピュータ・アナリストであるハーパー首相です。ハーパー首相にしても,アイスホッケーの歴史についての書籍や雑誌記事を書くのが趣味ということで,インテリっぽいところがありますが。

 自国のトップが満足に自国語の表記を読めなことを馬鹿にするというのは小ブッシュ政権下でのインテリの憂さ晴らしの一つだったと思うのですが,そんなことが期待できるのは,G8では日本だけになるかもしれません。

« 無邪気の勝ち | Accueil | 自分たちだけ税引き後の金額を示して「実質所得は高くない」ということはフェアなのだろうか »

Commentaires

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 銀のスプーン:

« 無邪気の勝ち | Accueil | 自分たちだけ税引き後の金額を示して「実質所得は高くない」ということはフェアなのだろうか »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31