« 新自由主義者の見立てだと,住宅について今も需要過多だってことなのでしょうか | Accueil | 「手抜きをせよ,依頼者を裏切れ,サボタージュせよ」という外野の絶え間ない要求 »

23/02/2009

隗さんはいずこ?

 それにしても,文科省の許認可行政により新規参入や定員の増減等が規制され,かつ,経費の一定割合を公的資金からの補助金に頼っている「大学」という安定した組織において,いったん就任してしまうとよほどの不祥事を引き起こさない限り無能であっても解雇されたり降格されたりすることにない「教授」という地位に収まってぬくぬくとしている人たちから,「お前らはリスクをとらなさすぎる。お前らは,まだ恵まれすぎている。もっと,もっと競争だ。」みたいなことを言われて糾弾される一般の日本国民って,本当に哀れな存在に思えてきます。

 中には,「大学院での学位取得により、新税理士法に基づいた税理士試験の税法に関する科目の一部免除を受けられるように」してもらうことにより,教育内容で学生を引きつけるのではなく,国家試験で公然と「下駄」をはかせることをうたい文句にして学生を引きつけようとしている大学において自分は教授としてぬくぬくと生きていながら,一般の労働者に対してはやたらマッチョなことを押しつけようとしている方もおられるようです。

« 新自由主義者の見立てだと,住宅について今も需要過多だってことなのでしょうか | Accueil | 「手抜きをせよ,依頼者を裏切れ,サボタージュせよ」という外野の絶え間ない要求 »

Commentaires

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 隗さんはいずこ?:

« 新自由主義者の見立てだと,住宅について今も需要過多だってことなのでしょうか | Accueil | 「手抜きをせよ,依頼者を裏切れ,サボタージュせよ」という外野の絶え間ない要求 »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31