« メディア学も立派な学問 | Accueil | 「学術博士(政策・メディア)」という学位が経済学に関する学位でないと摘示されても、誰の名誉も毀損されていない »

16/04/2009

いわゆる北野誠問題について

 いわゆる北野誠問題についていえば、少なくとも当日の発言内容のうち誰に関する発言が不適切であったのかをリスナー向けに説明するというのは、リスナーに対する最低限の責任なのではないかという気がします。

 それすら怠ることによって、却って様々な憶測を呼ぶことになっており、(本当は圧力をかけていないのに)圧力をかけた旨憶測されている企業や団体等に迷惑をかける事態にもなっていますし。

 それにしても、何でもかんでもネットにアップロードされる時代に、問題となった日の放送で誰に関するどのようなテーマが北野さんによって語られたのかについての確かなことが未だによく分からないというのも不思議な感じがします。当日の放送内容がそのままYouTube等にアップロードされても不思議ではないのに(というか、アップロードされていないのが不思議なくらいなのに。)。

« メディア学も立派な学問 | Accueil | 「学術博士(政策・メディア)」という学位が経済学に関する学位でないと摘示されても、誰の名誉も毀損されていない »

Commentaires

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: いわゆる北野誠問題について:

» 『死んだら、あかん!』 北野 誠 著 [エルミタージュ図書館]
 今回は例外的にブックレビュー外とさせていただく。  私は北野誠のファンでもなんでもない。芸人とかテレビタレントというのは、良くも悪くもテレビの向こうの顔で、実際の人物とは同一でないと、ちょっと冷めたスタンスで見ている。  ただ、今回の北野事件は一芸能ニュースとしてだけでなく、多少なりとも文章表現の世界に身を置いている私にとって看過できない問題に思えたので、この場を借りてペンを執らせてもらう。  現時点(4月16日23時)でわかっていることは、北野誠は担当する深夜番組やイベントで失言をし、その... [Lire la suite]

» 北野誠追放を何故マスゴミは報道しない? [★芸能人の噂とスクープ!「げいのうじん」の”うわさ&スクープ”]
トラックバックお許しください!「北野誠」永久追放の理由はおそらくコレかと思われます!是非ごらんください! [Lire la suite]

» 北野誠発言とサイキッカー魂 [読めるブログ  Okada Daily]
 「誠のサイキック青年団」という、タレント北野誠と、作家竹内義和を中心とした、20年に渡って続いた関西はABCラジオの、カルト的人気深夜ラジオ番組が、先月突然終了した。  本来であれば三月末の放送終了であったにも関わらず、突如「先週が最終回」というアナウンスに... [Lire la suite]

« メディア学も立派な学問 | Accueil | 「学術博士(政策・メディア)」という学位が経済学に関する学位でないと摘示されても、誰の名誉も毀損されていない »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31