« 明治での学部試験 2009年・夏 | Accueil | 控除の廃止と罰金とは同じではない »

28/07/2009

サンデープロジェクトを見ての感想を遅ればせながら

 雇用に関して規制を強化しても賃金原資は増加しないということを得意げに述べる人が最近散見されるようになりましたが、雇用に関する規制を緩和した場合に賃金原資が減少して配当に回される可能性の有無について彼らが言及しないというのは誠実さを欠いているなあ、と先日のサンデープロジェクトでの城繁幸さんの発言を聞いて思ったりしました。

 あと、パネリストの一人をやりこめてやろうという意図だけが見え見えの質問って、非常に2ちゃんねる的だなあとは思ったのですが、コンサルタントとして生きていこうと思ったらやめた方が良いのではないかなあと人ごとながら思ってしまいました。コンサルタントって、顧客や相手方をやりこめることを業とする職業ではありませんから。

 あと、何かにつけて消費税の増税を政治家に迫ろうとする田原総一郎さんを見て、消費税って、一部の輸出企業以外の企業にとっては事実上の外形標準課税として働いてくるのに、理論的に最終負担者が一般消費者であるというだけで、なぜそんなに彼を惹き付けるのだろうと思ったりしてしまいました。まあ、消費しきれないほどの収入を得て資産形成を行っているごく一部の人々には、所得税や資産税を軽減してその分を消費税で賄うというのは非常に魅力的なのかも知れないけれども、消費税の大幅増税って内需産業の体力を奪っていくのだろうなあということはあまり考えなくてもよいことになっているのでしょうか。

« 明治での学部試験 2009年・夏 | Accueil | 控除の廃止と罰金とは同じではない »

Commentaires

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack

» サンプロを見ての感想を遅ればせながら [Mutteraway]
小倉さんのブログ記事を見て、私も遅ればせながらサンプロの感想を述べてみたいと思います。「正規対非正規 格差をなくすには?」というタイトルで議論を行っていましたが、私には... [Lire la suite]

» 増税とは何か [夕螺の読書ブログ]
総選挙において自民、民主どちらが勝ったとしても近い将来において消費税率の引き上げが言われるのではないか?国民生活の安定やセーフティーネット・福祉のためには、増税は避けられない。この言葉には国家財政を見れば説得力がある。その中で増税が語られるわけです...... [Lire la suite]

» まずは、親子で知り合おう♪ [夕螺の読書ブログ]
今朝の朝日新聞朝刊3面に「将来を見据え、投票促す若者たち」と題する記事があった。「ivose」というネット上の学生のサイトを紹介しながら書かれています。こちらのブロ儀にも「世代間格差」をどう考えるかを書いて...... [Lire la suite]

« 明治での学部試験 2009年・夏 | Accueil | 控除の廃止と罰金とは同じではない »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31