« ドアポストしても逮捕されない自信 | Accueil | 「らつ腕弁護士」ツイッタラー率高し »

24/08/2009

自民党の不思議な戦略

 小選挙区制の下では、両候補者の政治的なスペクトルの中間にいる有権者を如何に取り込むのかが重要です。だから、この場合、その政治的スペクトルよりもやや中道よりの有権者により訴えるように選挙戦術を組み立てるのが王道です。そのようにしても、自分たちと同様のスペクトルを有する有権者や、より極端なスペクトルを有する有権者は、対立候補に投票することは通常考えられないからです。もちろん、日本の場合、民主党は、あまり中道寄りにスペクトルを寄せてしまうと、社民党や共産党などの老舗政党にやや左寄りの有権者まで取られてしまう危険があるので、あまり中道に寄せきれないということはあるのだと思います。

 この観点からすると解せないのは、自民党における選挙活動の右旋回ぶりです。というのも、自民党よりも右寄りのスペクトルで闘っている政党は改革クラブと幸福実現党だけなので、この選挙戦で中道寄りにスペクトルを寄せると彼らに票を奪われるという心配をする必要は事実上ありません。で、日の丸だ日教組だジェンダーフリーだ等というキーワードに反応して自身の投票行動に結びつけてしまう有権者はそもそも民主党に投票しない傾向が高いので、選挙終盤にそのようなことを強調してみても民主党に投票しそうな有権者を自民党に投票させることに結びつきません。

 すると、結局、極右的な言動について行かれない中道層(伝統的な自民党の支持者の一部を含みます。自民党は従前極端なイデオロギー政党ではありませんでしたので。)をして自民党に投票することを躊躇させるだけに終わるのではないかという気がします。

« ドアポストしても逮捕されない自信 | Accueil | 「らつ腕弁護士」ツイッタラー率高し »

Commentaires

Poster un commentaire

Les commentaires sont modérés. Ils n'apparaitront pas sur ce weblog tant que l'auteur ne les aura pas approuvés.

(Ne sera pas visible avec le commentaire.)

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 自民党の不思議な戦略:

« ドアポストしても逮捕されない自信 | Accueil | 「らつ腕弁護士」ツイッタラー率高し »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31