« それは、弁護士会の手に余る | Accueil | 荻野浩次郎さんの問いに対する回答 »

06/10/2016

カタリ派の陰を追って(1)

今年のバカンスを振り返ってみたいと思います。

準備

 今年のテーマは、「カタリ派の拠点巡り」です。

 なので、アルビジョワ十字軍の総大将であるシモン・ド・モンフォールを打ち倒した街、トゥールーズを拠点とすることをまず決めました。その上で、東京からどうやってトゥールーズまで行こうかを色々検討しました。その結果、どうもトルコ航空を使うと、イスタンブール空港経由で直接トゥールーズ空港まで行かれるようだ(しかも安いし、成田夜発だ)ということがわかり、Expediaを利用してまず航空チケットを押さえました。

 次に、拠点となるトゥールーズのホテルを押さえておく必要があります。今回は、Booking.comを使いました。行くのは8月終わりから9月初め。そして、最近は、欧州も猛暑となることがある。しかも、私は暑さに弱い。ということで、部屋にエアコンがついていることを最優先に考えました。あとは、中央駅のそばにするか、旧市街の中心部に近いところにするかを考えることになります(レンタカーを借りて動くのであれば、郊外の、設備の割にお値打ちのホテルにする手もあるのですが。)。旧市街から中央駅まで地下鉄で数駅で行かれそうだったので、旧市街地にホテルを取ることにしました。最終的に選んだのは、Hotel des Beaux Arts Toulouseです。新橋(Pont Neuf)の袂にあり、交通は至便、設備もなかなか、Booking.comで大幅ダンピングと好条件だったからです。一端は、「オーバーブッキングをしてしまったので、Hotel Garonneに行ってくれないか」とのメールが来たりしたのですが、その後、「やっぱり空室がでたので、こちらに来てはどうか」とのメールが来たので、結局、Hotel des Beaux Arts Toulouseに泊まりました。

 もっとも、土曜日出発だと、現地に着くのは日曜日。フランスだと、どうせ日曜日は美術館とレストランくらいしかやっていないので、初日は、鉄道に乗って奥に行こうと考えました。当初は、アンドラ公国に行こうと宿だけ先に取ったのですが、日曜日は交通機関もまばら運行なので、どうも宿に着くころには23時を過ぎてしまいそうだということがわかりました。次に、カタリ派最後の拠点、Montsegurで一泊するのも悪くないなと考えて、宿を取り替えてみたのですが、ここに行くにはFoix駅からタクシーに30分くらい乗らなければならないことがわかってきました。社会人なのでそのくらいの金銭負担は構わないのですが、「日曜日の夜、Foixというそれほど大きくない街でタクシーを呼んで、来なかったらどうしよう」という不安が頭をよぎりました。結局、カタリ派領主の1人、テルム伯の拠点であったAx les ThermesにあるDomaine de la Vallee d'Axを予約しておくことにしました。

(続く)

« それは、弁護士会の手に余る | Accueil | 荻野浩次郎さんの問いに対する回答 »

Commentaires

L'utilisation des commentaires est désactivée pour cette note.

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: カタリ派の陰を追って(1):

« それは、弁護士会の手に余る | Accueil | 荻野浩次郎さんの問いに対する回答 »

octobre 2017
dim. lun. mar. mer. jeu. ven. sam.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31